読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィズQ

魔法使いと黒猫のウィズ 攻略まとめブログのようなもの

今更振り返る、大魔道杯 in レディアント

魔道杯

f:id:wizqanda:20161125081326j:plain

今更過ぎるので簡易。

大変申し訳ありません。筆が重くて中々書けませんでした。

月日が流れ、早くも一月経ってしまいました。一応書くのですが簡単になると思います。

【デッキ】

f:id:wizqanda:20161125081542j:plain

f:id:wizqanda:20161125081550j:plain

f:id:wizqanda:20161125081557j:plain

f:id:wizqanda:20161125081604j:plain

f:id:wizqanda:20161125081610j:plain

前回も迷走してデッキを色々と使い回していました。(コロコロとリーダーが変わっていたと思います)

結局全部似たような時速に収束してきました。

上から4つ目のデッキが速度が出ます。(spark考案デッキ)

時速は最速12万。1~3日目は大体時速11万前後で走っていました。

4日目はやはりスピードダウン。時速が8万くらいまで一時期落ち込んでしまいました。

最終的には持ち直してなんとか時速10万をキープしていました。キープが精一杯だったんですけどね。

【立ち回り】


大魔道杯 レディアント (4日目虫の息)

5つ目のデッキで4日目に走っていたときのものです。かなり無駄が多いです。

【反省点など】

今回はミスだらけでした。

初日、最初の一時間はなぜかエアリルにこだわってデッキを構築しようとしていたせいで、時速が3万行くか行かないかといったものでした。

完全にトップ層から突き放されてしまいました。スタートダッシュのミスは後半にじわじわ効いてきます。

次、デッキはとりあえず出来たものの穴埋めが思うようにできず苦戦。時速は安定していませんでした。

このとき、問題をさっさと回収することにし、2日目3日目の自分を楽にするため、そのまま穴埋めをやりました。(チェインプラの遅延も含めて穴埋めが最速だと思っていた)

しかし、やはり苦手意識のあるものをやり続けるのは精神的にもきつかったです。

早めに線結びに移行すればよかったかな、と後半思ったりもしました。(後の祭りですね)

最後、やはり弱い3日目のスタートダッシュ。いつもなぜか12:00を回った瞬間に誤答を連発するんです。

日付の変更と共に緊張の糸が切れるんですかね。3日目のスタートは課題です。

良かった点も。

今までいまいち栄養ドリンクの効果が感じられてなかったので、今回思い切って栄養ドリンク系を排除してコーヒー飲料のみにしました。もちろん2週間前からお茶などのカフェインが少しでも含有されている飲み物などは全て意識的に断っていました。

カフェイン断ちはプラシーボ効果を期待するためです。カフェインを摂取していなかったんだから、効き目が強くなるだろうと思い込むために。

結果はコーヒー飲料のみで効果抜群。睡眠時間は今までで最短の1.5(/72時間中)時間に抑えられました。

自分の体質に合うものを探すのはいいかもしれません。

あとは、最後にギリギリで700万に到達できたこと。

1位とのポイント差は隔絶するような差ですが、700万に届いたのが2人だけっていうことが自分の中で大きかったです。

600万台だといつまで経っても追いつけないと思い、少しでもその背中に追いつきたくて、いつか追い抜きたくて……意地でも近く、少しでも近くに行きたいと思っていました。

なので、600万と700万の壁を越えられたのは嬉しかったです。本当にギリギリでしたが。

隔絶された差を少しでもこれから縮めて行けたら、と思っています。もちろん縮めるだけではなく、追いつき追い抜けるように頑張ります。

【結果】

f:id:wizqanda:20161125083807j:plain

f:id:wizqanda:20161125083814j:plain

f:id:wizqanda:20161125083817j:plain

f:id:wizqanda:20161125083820j:plain

総合2位(通算2回目)。

1位回数17,000超。

まだまだ優勝には遠いし、終わりは近づいていますが、相も変わらず続けていこうかなぁと。

応援してくれる方がいるからまだほんの少し自分に期待してみます。

ありがとうございました。

「今日から始まる魔道杯生活」も頑張ります。