読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィズQ

魔法使いと黒猫のウィズ 攻略まとめブログのようなもの

【覇眼戦線2ガチャ】ふたつの眼を守る者 セリアル・ノト

f:id:wizqanda:20160414211408p:plain

能登といえば石川県。

【通常時】

f:id:wizqanda:20160414211327p:plain

f:id:wizqanda:20160414211602p:plain

f:id:wizqanda:20160414212103p:plainf:id:wizqanda:20160414212218p:plain

【L化時】

f:id:wizqanda:20160414212358p:plain

f:id:wizqanda:20160414212533p:plain

f:id:wizqanda:20160414212600p:plain

f:id:wizqanda:20160414212625p:plain

SSは5-10T(初回0-5T)
通常時:チャージ後完全回復&継続回復
L化時:状態異常回復&蘇生

【イベント目線】

ASが回復&エンハンス(火複属性だとさらにアップ)。

回復量がそれほど多くないのでHPが低いキャラと組み合わせるとあまり恩恵は得られない可能性あり。
また、サポートアタッカーとしても最近のエンハンス倍率からは劣るので少し物足りない感は否めない。

この精霊の持ち味はSSの回復とその潜在でのHPの底上げでしょう。
HPは亜人で雷/火の場合1,000も上がります。
例として同一精霊で艦隊を組んだ場合、HPは9,893まであがり、不沈艦となることでしょう。

総じて器用貧乏な精霊であると言えます。
ASはおまけ程度に考え、SS回復要因としての起用が主になると思います。

【魔道杯目線】

使いどころがあまり思いつきません。

アタッカーとしては微妙ですし、そもそも魔道杯ではAS回復を起用することがほぼほぼないと思います。

もしもの可能性として考えられるのが、状態異常回復が必要になったときでしょう。

雷のアタッカー兼状態異常回復を所有していない場合、取っておくのはいいかと思います。

ちなみに僕はそのもしもの時のために、7覚醒で止めてあります。